6月20日(水)幼児クラスの保育参観がありあした。

天気はあいにくの大雨でしたが大勢の保護者が参加してくれました。

朝の会はいつものように5歳児の当番が子どもの名前を呼び、保育者が保護者の名前を

呼びました。普段名前を呼ばれることのあまりないお父さんお母さんは恥ずかしそうに

返事をしてくれました。

名前呼びのあとは朝の挨拶と、歌を歌いました。

でんでんむしとすうじのうたを歌い、カエルのうたは保護者と輪唱もしました。

朝の会のあとは、室内でゲームをしました。

まずは、イスとりゲームです。

最後は子ども上位3名と大人上位3名で対決!

子どもが強く、大人は早くも負けてしまい、年長児対決です!

次のゲームはハンカチ落とし。

親子で手を繋いで参加しました。

最後は大縄とび。

3歳児はへび、4.5歳は3曲あるうちから選んで跳んで最後は親子でくぐりぬけをしました。

最後はおまちかね、おにぎり作りです。

親子で給食で食べる分のおにぎりを握りました。

出来上がったおにぎりを給食のおかずと一緒に”いただきます!”

 園での遊びを保護者のみなさんにもに体験していただけました。子どもたちもおとうさん・おかあさんが椅子とりや大縄跳びする姿に大喜びでした。

 狭い中での参観でしたが、ご協力ありがとうございました。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly