Return to site

6月幼児クラス

 にじ・あおぞら・たいよう

天気に恵まれて始まった6月。

毎日に様に市営プールの裏に散歩に出かけています。

巨大岩の上に登ると年上児が年下児を助けて持ち上げていました。

6月の食育のテーマは”アジのからだを知ろう”でした。

魚屋さんにアジを買いに4.5歳児で行きました。

スーパーで売っている切り身の魚と違い、切られていない魚をみて興味津々でした。

吉川水産さんで、子どもたちにとおみやげにサワガニを貰い子どもたちは大喜びでした。

次の日には買ってきた魚を触ったり、はらわたを出してみたり。

怖がる子がいるかと思いきや、とても興味を持っていました。

「おいしそう」と言っている子もいました。

6月の中旬

おひさまっこの畑にさつまいもを植えに行きました。

畝に穴を掘って苗を寝かせて、土の布団をかけてあげました。

穴を手で掘りながら「これくらい?」と聞きながら植えました。

「美味しくなってね」と苗に声をかけている子も。

とても天気になったある日、公園の広場でスキップをしたり、かけっこをしたり

ギャロップをしたりして体を動かして遊びました。

いっぱい体を動かした後は、大好きな虫探しをしました。

ダンゴムシやなにやら幼虫を見つけたりと大盛り上がりでした。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly